読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売れ筋商品発見ブログ

ネットで見つけた気になる商品について書いていきます

20代以降のニキビ 原因と効果的な化粧品の選び方は?

何度も同じ所にできてしまう「大人ニキビ」。
もう繰り返さないよう、しっかり治したいと思いませんか?
大人ニキビの原因と対策、大人ニキビの化粧品選び方について紹介していきます。

「大人ニキビ」の 原因や特徴

「大人ニキビ」とは、一般的には、20代以降にできてしまうのニキビのことです。
<特徴>
・「口の周り」「あご」や「頬」にできやすい
・ポツポツとしたニキビが「同じ場所」に「繰り返し」できる
・ニキビが「乾燥」してカサつきやすい

思春期ニキビは、多くの場合で「皮脂の過剰分泌」が原因です。
これに対して、大人ニキビは、仕事の「ストレス」や「生活習慣の乱れ」、
「ホルモンバランスの崩れ」などの影響で出やすいのが大人ニキビの特徴です。
ポイントは、「古い角質の蓄積」と「肌の乾燥」。

メカニズム1:古い角質の堆積
ストレス、睡眠不足、偏った食生活、冷え性などの影響で
肌の代謝やターンオーバーが乱れることで、古い角質がたまり、
毛穴をふさいでしまう

メカニズム2:肌の乾燥
また、ターンオーバーの低下によって「肌の乾燥」がおこり、

角質が厚く、堅くなりさらに毛穴をふさぐ原因ともなる

これら要因でふさがった毛穴にアクネ菌が繁殖し、

毛穴内部で炎症が起きて「大人ニキビ」が出来てしまうのです。

大人ニキビの正しい対処法
ターンオーバーの乱れを正すため、睡眠や食事など生活面での見直しと、
大人ニキビ用の化粧品を正しく選んで使うことです。

1.やさしく毛穴のつまりや古い角質を取り除く
思春期ニキビは、皮脂が毛穴に詰まってニキビができやくすく、
洗顔をして皮脂を取り除き、清潔にしていれば治るとされています。

が、乾燥が原因にもなる大人ニキビでは、洗いすぎは禁物です。
肌の潤いは守りながら、毛穴のつまりを洗い出すクレンジングや洗顔料を
選びましょう。

2. 適度な保湿ケアをする
乾燥して角質がたまるとニキビの原因となってしまうので、
乾燥は大敵です。適度な保湿感のある化粧品を使いましょう

3. ニキビの炎症を鎮める成分が入った化粧品を選ぶ
グリチルリチン酸、ビタミンC誘導体など、炎症に効果的な成分が
きちんと配合されている化粧品を選びましょう。


※記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。